忍者ブログ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
Naoe
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1986/08/14
職業:
ガクセイ
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ | [PR]
HP作製の先遣部隊
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんちわ。
18日から友人二人と一緒に名古屋を出て21日の朝に名古屋に帰ってまいりました。


どこに行ってたかというと、そう東京です。
美術館やギャラリーたくさんまわってまいりました。



埼玉県立近代美術館、国立新美術館、ブリジストン美術館、板橋区立美術館、上野の森美術館、国立西洋美術館、銀座のギャラリー画廊いろいろ。



行き帰り夜行で東京で一泊して実質的には四日間のうち二日間フルに使ってまわったことを考えるとかなり頑張ったのではないかと思います。
まぁそれでもかなり余裕をもってじっくり見れたのでとても良かったと思います。


自分の中で一番印象に残ったのは埼玉県立近代美術館の常設展でした。
企画展ではロシア・アヴァンギャルド展がやってたのですがそれよりも常設の菅野圭介や田中保等の近代の日本の洋画家の作品がたくさんありそっちのほうが印象に残ってしまいました。
自分が油絵やってるからなのかもしれませんが・・・
(それなら国立西洋のルーブル美術館展はどうだってことになるんですが、あそこは一部パクッてきた作・・・・いやなんでもありません)


まぁそんな感じな近況でござんした。
PR





二週間ぶりくらいの更新
卒展も終わり、そのドタバタの中大学院試験もなんとか合格しホッとしたところ


といっても家の売り出しで先週から今週は家でドタバタとしております。
まぁそんな合間をぬって買ってあった真空管アンプをちょこちょこ弄くったりしてるのが本日の画像です。

右奥にあるのがアンプ本体と真空管で周りは真空管の箱です。
できるならもっと色々レアな管が欲しいところだけど今月は金が飛んでく月になりそうなのでそんな余裕があるかどうか定かじゃなかったり


来週東京周遊するのでそんときに散財するかも
まぁ今週はなんとかその懐を暖かくする準備ってことで家の会社でバイトです。


そんな感じで本日は失礼。


遅ればせながらこんばんわ ワシです

名古屋造形大学卒展

が開催中です。
ワシもさりげなく出品しているので東海地区近辺の方は機会があれば愛知県美術館に覗きに来て下さい。今週の日曜22日までですのでお早めに。


とまぁ凄く遅い告知をしてみましたが実際今週の月曜日に搬入があり火曜日が公開講評みたいな事が洋画コースでは行われました。
去年東京藝大を退任された画家の櫃田信也先生や岐阜県美術館学芸員 廣江泰孝先生ら特別講師を招いて名造形洋画講師陣も合わせて総勢10名に講評されるという形の講評でした。
まぁ内容に関しては後日卒展会期が終了してから書きたいと思います。

そんな感じでちょっと夜も遅いの今日はこれで失礼します。
明日は堤幸彦監督のレクチャー聴きに行ってくるので

ではでは~





実に四ヶ月ぶりの更新
卒業制作やら何やらと色々忙しかったためこっちのほうに気が回らなくなってたせいかすっごく久しぶりです。


写真はアトリエ内の自分の作業スペースの一部
今月中にはアトリエから私物を片付けて引き払わないといけないのでまだちょこちょこアトリエにいってます。
卒業制作は一応先週でなんとか落ち着いて来週の月曜日に搬入といった感じです。
そして来週の火曜日には恐怖の全体講評
特別講師含めて10人もの講師陣から講評を受けるというまさに針のムジナ状態にされます。
まぁボコボコに料理されることを覚悟しながらその日を待ちましょう。


とはいえ一応ちょっとホッと一息といった感じです。
一応さきのヘッドホンや他のレビューをやるやると言っといて未だにやってないのでそのうち書くつもりです。
たぶんまた不定期な感じの更新になると思いますができるだけ以前の状態に戻したいのでちょくちょく更新していきたいと思ってます。


それではまた~。


なんかホント不定期更新になってきてつくづくやばいなぁと思ってる当ブログ
前回の更新九月二日とか・・・

まぁ気を取り直して





STAXのヘッドホンでお世話になったフジヤエービックさんでまたまた散財してみました




ウルトラゾーン DJ1


在庫限りのバーゲンセール品をポチっとやってみました
旧モデルとはいえ新品なので一度聞いてみるとかなりまだボワボワとした音

とはいえ打ち込み系に合うという評判どおりロックはかなり合うかも
マキシマムザホルモンを鳴らし込み前でも気持ちよく聞かせてくれます


ある程度鳴らしていって外用で使いたいと思います
さてさて鳴らしていく中でどんな音に変わっていくか

実に楽しみです。



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ ワシの託 ] All Rights Reserved.
http://naoe.blog.shinobi.jp/